繁盛しているのになぜまだ集客?

繁盛しているのになぜまだ集客?

繁盛していても集客

繁盛するお店というのは隙がありません

 

十分に繁盛しているのに、手を抜くと言うことがありません。

 

掃除にしても接客にしても、たとえそれがベストなものでなくても必要最小限のレベル以上の状態に常にキープしています。

 

そして集客に関しては、お客さんが行列を作るような状態でも、さらにお客さんを集めようと努力しています

 

癒しビジネス成功術チラシや販促グッズはたくさん用意されていて、ノベルティ(名入りのボールペンやクリアファイルなど)も実用的なモノを用意しています。

 

お友達・お知り合いご紹介の呼びかけもさりげなくお願いしているし、お客さんを増やすための準備は常に万事整っています。

 

お店を初めて経営する人や、繁盛していない店の経営者が見ると、こんなに繁盛しているのに、まだお客さんが欲しいのかとビックリしてしまいます。

 

しかし繁盛店の経営者はには躊躇はありません。

 

なぜなら繁盛店の経営者というのは、たいてい何度も失敗していて、少しでも隙があると、あっという間に赤字になってしまうと言うことを、身に染みてわかっているからです。

 

それを避けるためには1年365日、休まず集客しないといけないって事がわかっているわけです。

 

そのために何が必要なのか考えると、答えはお知り合い紹介だとか、様々な販促グッズと言うことになります。

 

整体院など癒しビジネスの独立開業成功術NEXT:ノベルティなんて効果があるの?



スポンサードリンク

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加